ガイド日誌一覧

春浚渫での狙いかたそしてアクションの差はラインスラックで変わる

狙いは浚渫そして、ボリュームありなギル系そしてボリューム満点なスティーズホッグで深い所が近いハードボトムを狙ってきます!そんな所でギル系とボリューム満点スティーズホッグ5インチのペアーリング5g使用のペアーリグ【フリーリグ】で転がしてきます。結果はいかに!

道楽はとても大事。そしてアノストレートトップとボトム

今年初の常連様との釣行でした。やはり、道楽は素晴らしいです。好きな事したい!けど釣りたい。そんな、ハチャメチャな時間がまた楽しくてどうしてこうか考えてくのが楽しいんです。朝からトップそしてボトムとサクッとみてまわり…確信のエリアへアノストレート5.5ネコリグ。やはり?

ロクマルブラックバス登場やはりギル系は凄い。

季節は3月参りました。さて何か起きそうな予感です。朝から狙いはお客様の意思通りのロクマルのみ、本気で狙いにギル系一択。ただ、状況は極めて…笑 ちょっと風が思うようにアノエリアへ行かせてくれないが…濁りが入るサプライズ!風が一瞬病んだ、爆風のタイミングにどうなるのか。

クリアな琵琶湖ゆえにシャローに魚はさしている

本日は、初めましてなお客様との釣行です。めずらしいアメリカンロッドと憧れだったデストロイヤーエヴォルジオンなどなどお持ちでいらっしゃるものに大興奮のコジコジです。下物浚渫をねらっていきます。が…水がなぜか綺麗になっております。いつものメイン際の浚渫をやめてインサイド側へ、結果はいかに